引越し 見積もり web

引越し見積もりをwebで|その前の注意点

 

「今の時代、webで引越し見積もりした方がお得でしょ!」

 

確かにwebで引越しを見積もりさせるメリットは大きいですが、あまり過信すると逆に料金が高くつく場合もあります。
ここでは、webで申し込もうと考えている方にとって注意しておく点をまとめました。

 

まずwebで申し込む前にチェックされて、より良くwebを活用していきましょう。

 

webで申し込むメリットについてですが、以下のことが挙げられます。

 

・業者が訪問しなくてもいい

 

webを活用せずに引越し業者へ依頼する場合、その多くが自宅訪問になります。もちろん希望すれば口頭だけでも済みますが、営業マンを送り込ませてできるだけゲリラ戦に持ち込みたいのです。

 

営業マンが訪問する⇒お客さんとのコミュニケーションの中で何とかして契約に持ち込ませる

 

その流れを作りたいのです。

 

営業マンの話をしっかり聞きたいのなら別ですが、「とにかく早く、料金が安ければOK」と考える人なら、その手間は省きたいはずです。

 

そのような人にとっては業者が訪問しなくても良いwebはその価値を感じられるはずです。

 

・複数の引越し業者がコンペを開く

 

webで申し込むことはどういう事かというと、一括見積もり査定を行います。
住んでいる地域や荷物の量を打ち込むだけで、その情報をみた複数の業者から直接連絡がくるのです。

 

このメリットは計り知れません。複数の業者が価格競争を行ってくれるのです。
通常は一社ずつ電話をして価格を吟味して顧客が決めていきますが、勝手に価格競争をしてくれる。その時間もかからずに済むし、なおかつ安い料金で請け負ってくれる業者が見つかる。

 

これはwebだからこそのメリットです。

 

・webで引越しまでの全てが完結する

 

顧客がする事は「webで申し込みするだけ」。必要がなければこちらから電話をかける必要もないし、安くさせようという交渉もする事なく安くする事が可能です。

 

これは単純に時間がかからないだけでなく、電話代もかからない、安くなるという両方の点から見ても、直接対応する場合と違ってさらに安く済みます。

 

以上の3点がwebから申し込みをする際のメリットですが、良いところばかりではありません。

 

 

メリットを読んでいるうちに既に気になった人もいるかもしれませんが、そのデメリットとは、「複数の業者から連絡がくる」という点です。

 

多く見積もって10社程度ですが、そのやり取りをする時間が面倒くさい人にとっては少々苦痛かもしれません。

 

ですが、「早くて安ければOK」という人にとっては注意する必要もない程度です。

 

webと直接取引、どちらにも良いところや良くないところはあるので、よく見極めた上でご決断されて下さい。それでは、その他の注意点などを別ページでまとめていきますので、参考にされて下さい。

 

また引っ越しをする中で急な出費で借入しないように、しっかり予算を立てて、無駄な家具家電などの購入は控えましょう。